3月17日(金)今日の給食

【こんだて】ハッシュドビーフ・いろどりサラダ・すだちゼリー・アシドミルク

今年度最後の給食は、今の学年を卒業するという意味の「巣立ち」と、果物の「すだち」をかけたデザートにしました。アシドミルクのパッケージも桜が描かれたものにしました。ハッシュドビーフは、ブラウンルゥを手作りして、じっくり炒めた玉ねぎやお肉などとあわせて仕上げました。いろどりサラダは、子ども達に人気のあるサラダです。色々な食材を角切りにし、コーンやウインナーなどとあわせて、手作りドレッシングで和えました。

給食では、色々な食材を使い、様々な料理を提供してきました。給食は「生きた教材」と言われ、給食を通して様々な食育も実施してきました。子ども達一人ひとりが、自分の健康を自分で考えていけるように「食」を大切にしていってほしいと思います。給食を通じて吉浜小学校の子ども達の笑顔をたくさん見ることができ、給食室一同毎日の給食作りの力となっていました。これからも心と体が笑顔になる給食を作っていきたいと思います。今年度も、学校給食へのご理解等ありがとうございました。