吉空池 ~大きい魚も小さい魚もたくさん食べてね!~

きれいになった吉空池にはいつもより多くの子どもたちが集まっています。池にいる魚たちには自然委員会の子たちがエサをあげていますが、校長も週に1回か2回、朝子どもたちといっしょにエサをあげています。今朝も玄関が開く前に外に出ると、私が手にエサをもっていることに気付いた1年生の子が「私もやる、やる!」と言いながらいっしょに階段を下りて池に向かいました。

池に着くと「校長先生、エサをください!」と子どもたちがたくさん来たので、「1年生が優先だよ」と伝えてエサを渡した後は、エサが入っているビンを4年生の子に渡してみんなに配ってもらいました。魚たちはおなかをすかせていたようで、子どもたちが投げ入れたエサに次々に集まってきてはパクパク食べていました。子どもたちにとって朝のひと時を笑顔で過ごすいい時間です。