3年生・算数 ~ペア学習でみんながわかる・できるように!~

3年生の教室に行くと、必ずといってよいほど教え合いや学び合いの姿が見られます。この日の算数の時間もそうでした。三角定規の角の大きさを比べて「小さい順から並べてみよう」という学習課題です。角の大きさの比べ方を考えながら、実際に6つの角の大きさを比べなくてはなりません。子どもたちはすぐにペアで相談し始めました。どのグループも一生懸命に考えたり説明したりしています。教師やスタディサポートは静かに見守りながら、必要に応じてアドバイスをします。3年生なりに自分たちの力で課題を解決しようとする姿が見られてとてもほほえましく、そしてうれしく思いました。