2月19日(金)の給食

今日の献立は、麦ご飯、れんこんのつくね、大根のそぼろ汁と牛乳でした。れんこんのつくねは食感もよく、もっともっと食べたいくらいでしたね。そぼろ汁もたっぷりの野菜のほか、おふやこんにゃくも入り、とても美味しかったです。さて、今日の給食も“はし”でいただいたわけですが、“はし”は日本の食文化の一つです。吉浜小では、“はし”の持ち方を2年生で勉強しますが、上の“はし”を動かし、下の“はし”は動かしません。外国の方が来た時に、“はし”の使い方を伝えられるといいですね。